作成者別アーカイブ: miss M

プラセンタの泉360は買いか?詳しく解説。

2017年4月に登場したプラセンタの泉360。
これまでの国産馬プラセンタの常識を覆すコスパです。
安くて、配合量が多くて、高品質。
買う価値はあるのか?弱点まで詳しく解説します。

プラセンタの泉360

コスパ最強のプラセンタの泉360

商品データ
商品名:プラセンタの泉360(サン・クラルテ製薬(株))
内容量:62粒入り(31日分)
原末配合量:1粒あたり180mg(1日あたり2粒×180mg=360mg)
原末製造方法:酵素分解+フリーズドライ製法
キャンペーンコース(定期):初回 2,052円(税込・送料無料)、2回目以降 3,456円(税込・送料無料)
通需購入:6,912円(税込・送料無料)
コスパデータ:3.23(プラセンタ全体1位)
国産馬プラセンタ100%の原末を使用。プロテオグリカン、コラーゲン、などの美容成分も配合。

プラセンタの泉360のカプセルの大きさ プラセンタどれがいい?

原末180mg入りのカプセル。小さめですね。これを2粒飲みます。

とにかく安い。コスパ最高。

印象としては、とにかく安い。
国産馬で原末360mg配合で2,052円というのはこれまで存在していませんでした。コスパに優れる「Tp200next」でも原末200mg配合で2,700円です。1.8倍の配合量で2,052円。安過ぎます。

これまで国産馬プラセンタは高かった。初回が安くても2回目以降は高いんです。このプラセンタの泉360は2回目以降も3,456円。安過ぎます。

当サイトを運営して7年目ですが「ついにこういったサプリがあらわれたか!」とうれしく思っています。国産のこういうサプリを待っていました。消費者思いの商品です。メーカーさんはかなり採算度外視で作っていますね。
≫≫プラセンタの泉360

プラセンタの泉360の原末 プラセンタどれがいい?

プラセンタの泉360の原末。美容成分の影響で白っぽい。ただプラセンタ原末特有のにおいと味は強く残っています。高配合なのが分かります。

気になる品質ですが

安いと品質が劣るのではないか?と心配になります。

まず、製造しているのがサン・クラルテ製薬という創業25年の製薬会社である点。製薬会社の製造はかなり安心できます。
原末は後発サプリとしてかなり研究されています。
360mgの原末を含む1回あたりのタンパク質量が460mgです。ここにはプロテオグリカン(鮭鼻軟骨抽出物)やコラーゲン(フィッシュコラーゲン)などの美容成分も含みます。この数値はかなり優秀です。プラセンタ原末だけでも90%以上のタンパク質を含む高品質なものを使っていますね。

プラセンタの泉360の原材料名 プラセンタどれがいい?「見てミル」

原末0.36g(360mg)を含む内容物のタンパク質量が0.46gです。高水準です。

 

タンパク質量92.1%の高数値

※今回当サイトに、特別にプラセンタ原末のタンパク質量を公開してくれました。100g中に92.1gの蛋白質を含む結果となっています。これはかなりいい数値です。この価格帯の商品では他に無い数値ですね。

プラセンタの泉360のタンパク質量 プラセンタどれがいい?「見てミル」

プラセンタの泉360の原末のタンパク質量は92.1%

この商品は「プラセンタの泉」という前作を改良して開発されています。前作のプラセンタの泉は配合量を一切公開しないお世辞にもあまりいいとは言えない商品でした。今回はそのあたりを改善し、情報公開にも積極的です。消費者にとってはありがたいことです、こういった商品開発が増えれば選択肢が広がります。

配合原材料は多い順に、馬プラセンタエキス末、植物発酵エキス、鮭鼻軟骨抽出物、乳酸菌末、フィッシュコラーゲン、こんにゃく芋粉抽出物(セラミド含有)/ゼラチン、グリシン、ステアリン酸カルシウム、ビタミンC、着色料(酸化チタン)です。

 

プラセンタの泉360の弱点は、

弱点をあげるなら、サラブレッドプラセンタでは無い点です。

国産馬を使っているということは、メインは食肉馬となります。ただアミノ酸18種類の数値などを比較すると一切差はありません。サラブレッドの方が血統管理されていてなんか安心する程度の違いとなります。とすると、これはもう弱点とはいえないですね。

プラセンタの泉360の梱包 プラセンタどれがいい?

メール便のパッケージ。結構大きいです。内容物がわからないようになっています。

こっちがホントの弱点です。
注文から届くまで7日前後かかるという点。都内で6日かかりました。ちょっと不安になったころに佐川のメール便でポストに届きます。普通は3日、4日で届くと思ってしまいます。だから余裕をもって注文してください。10日かかることもあるそうです。※プラセンタの泉360は佐川メール便しか選択肢がありません。送料出すから普通の配達にしてほしいと思ってもできません。注意です。

プラセンタの泉360の同梱物 プラセンタどれがいい?

メール便の同梱物。商品はプチプチで包まれています。

プラセンタの泉360はホントに効くのか?

まず『きっちり当編集部で効果のほどを確かめてから』というコンセプトで運営しているので、その姿勢は変えず、3名の編集部員で3か月飲み続けました。

結論からいうと「かなりいい」ですね。

母の滴プラセンタEXからの乗り換えの場合、配合量が若干少なくなる点、原末のクオリティが下がる点が心配でしたが、3か月時点では状態を維持できています。美容成分が配合されている点が不足分を補っているようです。
※母の滴プラセンタEXは400mg配合、原末は最高級スーパープラセンタを使用。

新規で飲みはじめる場合は何の問題もありません。1回あたり大容量360mg原末配合のお蔭で美容面でも更年期対策でも効果を期待できます。効果が出すぎる場合は半分の180mgに減らして飲んでもいいくらいです。
≫≫プラセンタの泉360

プラセンタの泉360袋の中身 プラセンタどれがいい?「見てミル」

袋入りのタイプです。プラセンタ特有のにおいは漏れていません。62粒も入っています。

キャンペーンコースは定期

プラセンタの泉360をコスパ最強にしている理由は、キャンペーンコースです。
キャンペーンコースは定期購入。ただ定期とはいえ縛りの無いものになっているので大丈夫。
通常購入が6,912円なので、2,052円と破格なキャンペーンコースを使わない手はないです。

1回目を購入して気に入らなかった場合、メールで解約ができてしまいます。回数縛りが無いということです。電話をする必要もないというのは気が楽ですね。
30日間の返金保証まで付いているので、かなり安心して購入できます。このあたりからもメーカーの自信が伝わってきます。

プラセンタの泉360はかなり買いです。

プラセンタの泉360はかなり買いです。

プラセンタの泉360の口コミ

【20代 女性】
安全性の高い国産馬プラセンタが100%。
低分子化されているから吸収率も高いんですって♪
さらにプラセンタだけではなく…
特許取得の成分「ヒアルロン酸産生乳酸菌」
プロテオグリカンなど美容成分を配合。

飲み始めてそろそろ3週間ぐらい。
特別化粧品を変えていないのに、肌のンディションがすごく良い!!
以前は朝起きた時、肌がカサカサするのがかなり気になっていたのですが、
最近はあまり乾燥が気にならなくなりました!
化粧ノリもいいし、崩れにくい。
なんだか肌が調子が良いだけで気分が上がってしまいます。
いろいろなプラセンタサプリメントを使ってきましたが、
こちらは肌への効果が割としっかりと感じられました。
余分なモノが入っていないナチュラル成分なのが、とても好感を持ちます。

 

【30代 女性】
製薬会社さんの製品なので安心して飲めます。
カプセルタイプなのでニオイなども気になりません。
お肌のノリよりも
翌朝すっきり起きれて、お通じが良くなったのが驚きでした。
お肌の乾燥が軽減された?と感じたのは3日目くらいからでした
すっきり起きれたのは翌日からでした!

 

【30代 女性】
大体3ヵ月ぐらいで変化が出るかと思っていましたが、
即効効果があり驚きました。
ただ私の肌は、相当ダメージがひどかったからかも知れませんが。。。
きっとこのサプリは馬プラセンタだけではなく、補う事にも重点を置いているからかも。
かなり調子がよくなったので
このまま飲み続けると、肌だけでなく体内の調子もよくなりそうで
変化が楽しみです。

 

【40代 女性】
相当いろんなプラセンタサプリ飲んで試してきましたが、
その中では1番効果が高いと感じました。
ちょっと疲れたときとかに飲むと翌朝の肌が結構変わります。
肌のコンディションがそれほど悪くなければ2粒でも肌の潤いを感じられたので
基本は2粒でいいかなーと思います。
トータルするとこのプラセンタの泉360が一番コスパいいですよ!
しばらく定期で続けます。

 

【50代 女性】
製薬会社ならではの質の良さと続けやすい価格にこだわっているとのことです。
飲み始めて乾燥知らずの肌に。
化粧のノリが良くなっています フィット感に変化を感じます。
アトピーもいつの間にか落ち着いていました…ビックリです。
コスパがいいですね。
小さいカプセルになっていて無味なので飲みやすいです。

プラセンタの泉360パッケージ裏面 プラセンタどれがいい?「見てミル」

梱包パッケージの裏面は花柄です。

品質とコスパで考えれば、現状はコレ1択です。

◆国産馬プラセンタ最安を更新
◆製薬会社の安心感
◆後発サプリとしてのクオリティの高さ
◆満足のいく配合量360mg
◆美容成分も配合
◆2回目以降もコスパNO.1。

これまで「国産馬がいいんだけどちょっと高い・・・」という悩みは多くいただいていました。プラセンタの泉360はまさに救世主です。2箱買いしなくても満足いく配合量がすでに入っています。
さらにプラセンタサプリ全体で考えてもコスパNO.1です。現状は、これ以上のお買い得品が他に無いということです。

申し込みはコチラ≫≫プラセンタの泉360