タグ別アーカイブ: プラセンタPG 口コミ

プラセンタPGの購入レビュー|話題のプロテオグリカン配合

プラセンタPGの購入レビュー

プラセンタPGを買ってみました。

話題のプロテオグリカンはどんなものか試してみました。
プロテオグリカンが配合されているプラセンタサプリのプラセンタPGを購入してみました。
≫≫ハリのある毎日に【プラセンタPG】

プラセンタPGの商品データ

プラセンタPGの原末+プロテオグリガン

プラセンタ原末が225mg
プロテオグリカンが12.5mg配合

SPF豚のプラセンタサプリ(国産)
通常購入 6,480円 60粒(30日分)
定期購入 5,832円 60粒(30日分)
初回特典    2,980円 60粒(30日分)
送料は無料です。

1粒に豚プラセンタ原末が225mg配合です。プロテオグリカンは1粒に12.5mg配合されています。

1日に2粒飲むので、プラセンタ原末が450mg、プロテオグリカンが25mg摂取できます。
プラセンタ原末については、当サイトで推奨している酵素分解+フリーズドライで作られているので、純度100%の豚プラセンタ原末と言えます。

プラセンタ原末のコスパは、1.42です。

原末には豚プラセンタ特有の匂いと苦味があります。

 

 

プラセンタPGを注文してみました。

プラセンタPGは佐川で

佐川急便でした。

 

注文してから2日後に到着しました。

配達は佐川急便でした。

販売元のケア&キュアの箱に入っています。

 

 

 

 

 

プラセンタPGの配送の中身

 

 

箱を開けると、パンフレットと商品が入っていました。クッション材は入っていませんが、プラセンタのカプセルは個別包装されているので問題ありません。

 

 

 

 

 

プラセンタPGの同封パンフレット

プラセンタPGの同封パンフレット類は8部

 

商品と同封されていたのは、納品書やパンフレット、商品価格一覧などです。全部で8部入っていました。美容の参考になる冊子もありました。

 

 

 

 

 

 

プラセンタPGの原材料は?

プラセンタPGの原材料

プラセンタPGの原材料です。

 

プラセンタPGの原材料名です。

配合量の多いものから記載するルールがありますから、

プラセンタエキス225mg>ゼラチン?>プロテオグリカン12.5mg

の順に配合されていることになります。

 

賞味期限もばっちりあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

プラセンタPGの箱の中身2

 

箱の中は1錠ごとにPTP包装されています。1シートあたり10錠です。

 

 

 

 

 

プラセンタPGの粒の大きさはこれくらい

プラセンタPGの粒の大きさはこれくらい

 

1日分を取り出してみました。

一般的なカプセルの大きさですね。

 

 

 

 

プラセンタPGの粒3

指で持つとこれくらいです。

 

プラセンタは匂いが苦手という方もいらっしゃいますが、このカプセルはほとんど匂いが漏れていません。

匂いが無いプラセンタは、配合量が非常に少ない恐れがあります。これは怪しいかな?と思いカプセルを開けてみるとプラセンタ独特のにおいが広がりました。タンパク質量から考えても希釈されたものでは無いので大丈夫。カプセルは開けないで飲んでくださいね。

プラセンタPGを飲んだ感想

プラセンタPGの豚FD原末

プラセンタPGの原末。独特の匂いがあります。

今回編集部では10日分のトライアルパックを購入してみました。
毎年春先にお肌が敏感になる34歳の編集部員によると、10日のお試しなのであまり効果は期待していなかったということです。が、それになりに効果を実感したとの事。
「この時期は肌が荒れやすく、気を抜くとなぜが肌が乾燥して、そのケアのために結構時間を使っていました。特に風が強い日は最悪です。今回10日間使ってみて、最終日には肌がもちっとする感じが強くなったと感じます。思い返せばケアにかかった時間も短くなってますね。続ければもっと効果が出るのでは?と期待させるサプリでした。」
美容液も大切だし、基礎化粧品も大切だけど、本当のキレイには内側ケアが欠かせません。

プラセンタ+プロテオグリカンを体験してください。送料無料です。
≫≫ハリのある毎日に【プラセンタPG】
プロテオグリカンについてもっと詳しく
≫≫プラセンタPGの効果とは|プロテオグリカンを紹介するワケ