タグ別アーカイブ: 一番効くプラセンタ

一番効くプラセンタサプリはどれ?|究極のプラセンタサプリはクリニックでしかもらえない

プラセンタサプリについては、いくらでも金額を出すから究極のものが欲しい!
という方もいます。

現状でのプラセンタサプリの最高峰をお教えしましょう。
※編集部より日本食品分析センターに依頼した成分分析に基づいて数値を比較換算しています。

プラセンタサプリの最高峰を教えます。

プラセンタサプリの最高峰を教えます。

 

究極のプラセンタサプリとは

セルセラプレミアム 最高級

最高級のセルセラプレミアム

まず市販されているプラセンタでは、一粒の配合量、品質を考えると羊プラセンタのセルセラ プレミアムがあげられます。セルセラはMF3の後継サプリです。

一粒に400mgの原末が配合されています。スイスで製造されていて、製造方法も他のプラセンタサプリとは全く違います。一番の特徴は非加熱で製造されているという点です。全世界にファンがいて、高級エステで使われたり、セレブの間で人気のサプリです。若々しいセレブの秘密はこのサプリです。そのため国内で販売されているものの中ではダントツに高級感があります。現在はお試し品が10日分が3,500円で試せます。

しかし、これを超えるものがあるんです。

詳しくは≫≫厳選羊プラセンタのページへ
3,500円で最高級プラセンタを試せます。送料も無料。詳細は≫≫全世界が絶賛したスイス高級プラセンタサプリメント

 

最終手段ヒトプラセンタのサプリ!

最終手段はヒトプラセンタを使ったサプリです。国内では製造と市販が禁止されているので、米国からの輸入品を医療機関で購入することになります。市販されていません。薬事法に抵触している可能性もありますので病院でよく相談してくださいね。
また購入時にはプラセンタ注射と同じく未知の感染症のリスクについての同意書にサインが求められます。そして献血ができなくなります。通常、注射では献血できなくなりますが、サプリでも?と見解が分かれるところです。が、サプリなのに同意書を求めるところが増えているのです。

ラエンネックPO
【ラエンネックP.O.】
100粒入りで18,000円~25,000円くらいが相場でしたが、原料不足で価格が上がっています。21,000円~27,000円で医療機関で提供されています。一粒にヒューマンプラセンタ250mg配合。
国内では製造が禁止されているヒトプラセンタのカプセルです。医者の診断が無いと買えません。運良くクリニックなどでめぐり合えたら購入のチャンスです。親和性が高いのでおそらく一番効くプラセンタサプリメントでしょう。(2016年12月の時点ではクリニックによっては在庫が切れています。再入荷がいつになるかは不明です。流通が安定していません。)

クリニック プラセンタ

究極のプラセンタを解説します。

 

よく皆さんが勘違いしているこの商品

よくこの商品をプラセンタ注射と同じものだと間違って買っている方がいるようです。注射はヒトプラセンタ、こちらは豚プラセンタをつかったサプリメントです。

【MDポーサイン100】
100粒入り 15,750円 一粒に豚プラセンタ原末350mg配合。
MDポーサイン
病院で処方されることが多いサプリメントです。現在は通販で普通に買えるようになりました。価格と内容から平凡なサプリメントと評価しています。更年期治療を自宅で行う際にも病院から処方されています。この商品はコスパ的にそこまで優れているわけでもなく、豚プラセンタを使っているという理由で、そこまで購入者が多い訳ではありません。

詳細は≫≫『ラエンネック』製造の日本生物製剤社製 “医療機関専用”プラセンタ サプリメント【送料無料…

 

編集部の結論としては、これ

母の滴プラセンタEXリニューアル2017.1パッケージ4-2

コスパNO,1の母の滴プラセンタEX

ラエンネックPOはいいサプリですが、どうしても手に入りにくいです。

必ずクリニックへの通院が必要になり、人プラセンタを使った法律ギリギリの商品なので、通販では販売していないのです。(※国内で製造を禁止されているので、海外で製造し輸入して販売している。)都内であれば取り扱うクリニックも増えていますが地方では購入の機会がどうしても限られてしまいます。

そこで、ラエンネックPOを試してみようとお考えなら、『母の滴プラセンタEX』を2倍飲んでみるというのはいかがでしょうか?クリニックに通う手間が省け、半分のコストで同量のプラセンタ原末が手に入ります。献血できなくなるリスクも回避できます。


◆ラエンネックPO
一日換算:750mg(250mg×3粒)19,000円(最低価格)

◆母の滴プラセンタEXを2倍
一日換算:800mg(200mg×4粒)9,720円(税込)

なんとその差は、約10,000円です。

 

さらに母の滴プラセンタEXに使われている原末はプラセンタの上位版であるスーパープラセンタの原末です。

クリニックでスーパープラセンタの注射について見たことがあるかもしれません。都内では1回あたり40,000円以上で施術されています。一般的なプラセンタ注射に比べて500倍濃いというのがうたい文句です。サイタイエキスを含むプラセンタエキスをスーパープラセンタといいます。
母の滴プラセンタEXはそのスーパープラセンタの原末のみで作られたサプリです。それが4,860円です。1回4万円の注射と比べるといかに安いかがわかると思います。


スーパープラセンタ注射
1回あたり:プラセンタ含有量25,000mg 40,000円(都内最安値)

母の滴プラセンタEX
1袋30日分:プラセンタ含有量12,000mg(200mg×60粒)4,860円
2袋60日分:プラセンタ含有量24,000mg(200mg×120粒)9,720円

なんとその差は、約30,000円です。

さらに、2017年1月に母の滴プラセンタEXの5回目のリニューアルが行われ、プラセンタ療法の第一人者である吉田医師がその品質を認めています。サプリメントレベルでその分野の第一人者の医師が品質にお墨付きを与えるのは非常に珍しいことです。

こうしてプラセンタサプリを比較すると、編集部で評価している母の滴プラセンタEXがいかにコストパフォーマンスに優れているかがお分かりになると思います。MFⅢもラエンネックPOもいいサプリメントです。しかし高価で手に入りにくい点、献血できないリスクのことを考えると、続けて摂取するのが現実的ではありません。

ラエンネックPOが手に入らない。急いでいる。手軽に手に入れたい。と考えている方は、母の滴プラセンタEXを通常の1.5倍飲むことでも十分高い効果を得られます。


◆母の滴プラセンタEXを1.5倍
一日換算:600mg(200mg×3粒) 7,290円(税込)

ラエンネックPOは医薬品ではありません。日本国内では製造を禁止されている人プラセンタを使ったサプリメントです。一方、母の滴プラセンタEXはサプリメントですが、プラセンタ療法の第一人者がその品質を認めているのです。さらに価格も安い。ラエンネックPOよりも母の滴プラセンタEXをまず選ぶ人が多い理由がそこにあります。

 

【商品データ】
母の滴プラセンタEX

60粒入り(30日分) 4,860円(税込) 送料162円 1粒に純度100%の馬プラセンタ原末200mg配合。タンパク質量98.8%の高品質。極限まで高められています。

母の滴プラセンタEXリニューアル2017.1パッケージ1-1

極限まで有効成分にこだわった母の滴

母の滴プラセンタEXは、最高級の馬プラセンタでありながら、同類の他社製品より半額以下に安いというコスパが魅力です。安いと品質を疑う方が多いのですが、ご安心ください。常に品質改良を続けており、最高峰のプラセンタ原末を使用しています。プラセンタ療法の第一人者がお墨付きを与えるほどの品質です。1回あたり400mg飲むので、体感が非常に早いのが特徴です。

毎日4粒飲めば、プラセンタ注射を超える量を毎日安価に摂取することができます。献血できなくなるリスクをわざわざおかす必要がありません。美容効果に期待する方は、毎日4粒飲めば早期に結果が出ます。

リニューアルした母の滴プラセンタEXバージョン5

このカプセルにスーパープラセンタが詰まっています。

プラセンタは毎日ある程度の量を継続して飲むことで結果が出るサプリです。継続できる価格であることも重要なポイントです。
詳細はこちら≫≫母の滴プラセンタEX
※5個のまとめ買いで1袋追加プレゼントになります。リピートの際にはまとめ買いで損しません。

 

母の滴プラセンタEXの秘密(編集部員の体験談もここ)
≫≫母の滴プラセンタEXの公式サイトにも載っていない秘密
スーパープラセンタの解説も掲載しています。

当サイトの人気ページ(73種類のプラセンタサプリを徹底比較)
≫≫馬プラセンタサプリの比較

 

究極のプラセンタ「ラエンネックPO」よりコスパが良く、手に入れやすい。
多くの方に効果が出ているのはこれです。
≫≫母の滴プラセンタEX