タグ別アーカイブ: 子宮筋腫に効くプラセンタ

プラセンタで子宮筋腫は大きくなりません。

プラセンタは子宮筋腫を大きくしてしまう、と信じている方が多いようです。一方で、プラセンタで子宮筋腫が小さくなった、という方もいます。果たしてどちらが正しいのでしょうか?

子宮筋腫に悩むのは40代女性の数が圧倒的です。この時期にはちょうど更年期が重なりますので、更年期に効くプラセンタと子宮筋腫の関係で悩む女性が多くなります。

子宮筋腫とプラセンタ

真実は不明です。が・・・

子宮筋腫は原因不明な部分が多く、免疫力なども関係しているので、プラセンタの影響で子宮筋腫が大きくなるとはいえません。しかし逆に小さくなるとも断言できないのが事実です。ところが現状では、不明な点が多いながらも多くの医療機関では、プラセンタの利用(注射もサプリも)を止めない場合が多いようです。

 

良好な結果がでる場合が多い

プラセンタが子宮筋腫を治す?プラセンタを利用する場合は、当然、子宮筋腫の大きさや症状が改善されているかを注意深く観察する必要があります。悪化しているならばすぐに使用をやめるべきです。ところが、プラセンタが原因で子宮筋腫が大きくなったり、症状が悪化したという報告は実はとても少なく、ほとんど見当たりません。プラセンタで子宮筋腫が大きくなったという情報は、ほとんどが誤りです。事実確認をせずイメージだけで判断されています。

子宮筋腫はエストロゲンが原因?

子宮筋腫が大きくなる原因のひとつに、女性ホルモンのエストロゲンが関わっているのではないか?という指摘があります。このエストロゲンは女性にとても密接に関わっているホルモンです。エストロゲン自体は減少すると更年期症状が現れるといったように、通常は身体のバランスを保つ大切なホルモンです。すると、エストロゲンが増えれば子宮筋腫が大きくなり、減少すれば更年期症状が出るという、どちらに転んでも影響が大きいホルモンと取り扱われるようになってしまいました。

 

プラセンタへの誤解

子宮筋腫が気になる方からすると、プラセンタにはエストロゲンの分泌を盛んにする効果があると言われているだけに、敬遠したくなる存在です。おそらく、巷でプラセンタが子宮筋腫を大きくするという誤解が生まれた理由は、プラセンタ=エストロゲン増加=子宮筋腫の悪化、という間違った認識にあります。

しかし、子宮筋腫を悪化させる原因がエストロゲンであるということは、まだ解明されていませんし、逆にプラセンタのおかげで子宮筋腫が小さくなったという人が大勢いるもの事実です。なぜでしょうか?

プラセンタはホルモンではありません。

プラセンタはホルモンではありません。

プラセンタはホルモンではありません

プラセンタはホルモンではありません。エストロゲンなどのいわゆるホルモンと呼ばれているものとは違う存在です。プラセンタに含まれている成長因子はサイトカインと呼ばれ、ホルモンを作り出す器官に働きかける作用があります。その中には、ホルモンの分泌を調整をする「内分泌調整作用」があります。エストロゲンの分泌を促す一方で、逆にエストロゲンが出過ぎると抑制する作用も働いているのです。つまりより自然な状態に近づくのです。

子宮筋腫が小さくなったという人が多いのはこの内分泌調整作用が正常に働いているからと言えます。一見矛盾しているように見える相反する作用が働くので、更年期障害の改善と子宮筋腫の改善の両方に効果を見出せるのです。

さらに、プラセンタはさまざまな薬理効果から、子宮筋腫に伴う諸症状の改善に役立つとされています。副産物としての美肌効果などもありますし、筋腫の発生を抑える効果があるという医師もいます。更年期の改善にホルモン補充療法を使いたくても子宮筋腫が大きくなるから使えない・・・プラセンタはそういう方にも気軽に利用できる数少ない更年期障害の改善方法のひとつです。

子宮筋腫にプラセンタは有効?

プラセンタで効果を実感するためには

これまで見てきたように、プラセンタには子宮筋腫を抑制する効果を秘めています。では子宮筋腫の抑制効果を実感するためにはどのプラセンタを選べばいいのでしょうか?

まず考えられるのはプラセンタの中でもアミノ酸含有量が多いサプリメントを選ぶことです。アミノ酸量が多いということはサイトカインも多く含まれていることになります。

そして毎日飲み続けることができる価格であることです。多くの方が毎日200mg~500mgの原末を毎日飲み続けることで効果を実感していますから、継続できるものでなければなりません。体質によって即効性がある方もいますが、だいたいは2ヶ月くらい飲み続けることによって効果を実感できるレベルになります。

 

73種類の中から選んだのはコレです。

母の滴プラセンタEXバージョン5

母の滴プラセンタEX

当サイトが厳選したのは「母の滴プラセンタEX」というサプリです。73種類のプラセンタサプリを比較し、有効成分が一番多かった馬プラセンタの中からこれを選びました(→比較表へ)。

 

60粒×200mgで4,860円というコストパフォーマンスの良さものありますが、カプセルの中身が非常に高品質なのです。プラセンタ注射並みの原末が使われています。効果を実感する方が多く、長期愛用者も多いです。

 

 

母の滴プラセンタEXリニューアル2017.1原末

200mgのスーパープラセンタの原末。

カプセルの中には混ぜ物無しの100%馬プラセンタ原末が入っています。サイタイエキス入りのスーパープラセンタ原末です。原末を舐めると、香ばしい匂いと共に漢方のような原末特有の苦味と独特の味がします。効きそう!と思える味です。

カプセルに閉じ込めると味は全くしませんから、安心してください。このサプリを30日間飲めば、きっといい効果が出そう!と思わせてくれるサプリです。1日に2粒飲むので400mgの原末が摂取できます。
30日分が4,860円です。安いので倍の量を飲むともっと効果を実感できます。試す価値は充分にあります。
詳細は≫≫母の滴プラセンタEX

 

多くの美容オタクから長期間支持されているのが強みです。スーパープラセンタについても解説しています。≫≫母の滴の公式サイトにも載っていない秘密

 

当サイトの人気ページ
≫≫馬プラセンタサプリの比較
≫≫究極のプラセンタサプリはどれ?